2010年7月27日

SIGMAの本社に向かう


DP2
SD15

 シグマの本社へ行って来ました、SD15をクリーニングに出すためである。購入直後から、ゴミが2箇所気になっていた、マニュアルを見ながら自分でブロアーを使ってクリーニングしてみたが、1箇所のゴミがどうしても取れません。

 DP1、DP2、SD15と3機も持つ当方としては一回は同社本社を見ておきたかったというのはちょっと大袈裟だが、地図を見る限り小田急沿線だし、朝ちょっと早く出れば、会社には1時間程度の遅刻で行けるのではと思って向かったのだがこれが甘かった。

 最寄り駅は小田急多摩線の黒川駅か京王相模原線若葉台駅、家の最寄り駅から、携帯の乗り換え案内で調べてみたが、若葉台に向かった方が早く着く。地図上では若葉台駅の方が遠いが、最悪タクシーを使えばいいや、なんて軽く考えていたが、甘すぎた。

 朝9時15分頃、若葉台駅到着、黒川方面出口を出るが、タクシーなんていない。そもそも人がほとんど居ない・・・その内、流しのタクシーでも来るだろうなんて歩き出すがまったく見当たらない。

 仕方ない、覚悟の上、歩くことにする。気温はすでに30度を超えているものと思われる、暑さに強い当方でも汗が噴出してきた、そもそも歩いている人などほとんど居ない。黒川方面に向かってひたすら歩く、小田急の高架を超え、左折するが、今度は黒川駅に向かって、丘を越えなければならないようだ、これはバツゲームとしか言いようが無い。

 完全にはまった、やはりサポートのアドバイスに従い、着払いで送れば良かった、こんな季節に来るんじゃなかった・・・なんて後悔は遅い。結局炎天下、25分は歩いたであろうか、汗だくでようやく到着、冷たいお茶を頂いてようやく落ち着いた。

 帰りは黒川駅から小田急に乗る、ちょうど出たあとで次の電車まで丸々10分待たされた、結局会社にはほぼ2時間遅刻。週末クリーニングが終わったSD15が届くことだけが楽しみだ、それにしてもシグマさん、もっと都心に本社構えなきゃ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://harry-pc.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1280

コメントする