2009年2月28日

ゼロックススーパーカップ~いよいよ開幕~

 10年ぶりの優勝ですか、199年は若かりし柳沢が先制した試合、当方も国立のスタンドに居た、あれから10年も経つんですね。

 昨年悔しい思いをしただけに今日は勝ちたかった、といっても相手は春先のキャンプから調子の上がってないガンバ大阪相手では勝って当然ともいえるだが。 興梠が早々に点をとれたのが大きかった。


 いよいよ来週は開幕戦、それもホームでの浦和相手、絶対に負けられない大一番です。 


 本日の勝利で波に乗ってほしいと思います。

2009年2月24日

京懐石 美濃吉 東武池袋店

送信者 食べ道楽2009

 残業の疲れを癒しに東武百貨店のレストラン街で食事をすることに、15階にある「京懐石 美濃吉」に行く。ほぼ21時30分、ラストオーダーに近い時間帯だ。

 東武百貨店のレストラン街は11~15階にあって遅い時間も結構賑やかなのだが、15階は美濃吉と高級中華料理風の華湘(かしょう)という2軒だけ、あまり人は見当たらずがらんとしている、やはり高級店だけに一般大衆向きではないフロアーなのだろう。

送信者 食べ道楽2009

 さすがにこの時間、お客は我々を入れて2組ほど、今日はWeekdayだけにあまりゆっくりとしてもいられない、一番お得な懐石のコースを注文。お腹は残業で超減ってる、ビールを飲みながら料理が運ばれてくるやいなやパクつく、そこそこの値段するだけにもっと味わって食べるべきでしょ、なんて理性はない。ビールのあとは熱燗一杯だけ、やはり和食は旨い、満足。

送信者 食べ道楽2009

2009年2月22日

トップバナーを画像に

小粋空間CSS でヘッダーに画像を表示する for Movable Type 4

ブログ別!作成・カスタマイズ講座ブログタイトルのロゴ画像化(MT編)

 一連のカスタマイズに伴いトップバナーも変えることに、またブログタイトルを画像にしたくて色々試行錯誤しました。参考にしたのは上記サイト。本当はブログタイトルを画像にしてもブログへのリンクは残したかったのですが、上手くいきませんでした。

#header {
    padding: 15px;
    border-bottom: 1px solid #669;
    color: #999;
    background: #8fabbe;
    text-align: left;
}
#header a,
#header a:link,
#header a:visited {
    color: #fff;
    background: transparent;
    font-size: 32px;
    text-decoration: none;
}
#header a:hover {}
#header a:active {}
#header { 
    background: url("http://www.x.com/x/x.jpg") no-repeat top left; 

 小粋空間テンプレートのCSSを以上のように修正、テキストファイルの上にタイトル画像がきて、テキストファイルが隠れ、一見テキストファイルへのリンクはあたかも画像にリンクされたように見え、上手く成功したように見えます。 しかしIEでブログ画面を開き、画面をスクロールすると、トップバナーの真ん中付近、ちょうどタイトルと同じ高さの白い線が入ってしまいます。 画面をリロードするとその白い線は直るのですが、またスクロールすると同じ結果。 

 テキストとタイトル画像の重なりの影響でしょうが、色々検索してみても解決策が見つかりません、従い小粋空間さんのアドバイスを仰ぐことに。

#header {
    padding: 15px;
    border-bottom: 1px solid #669;
    color: #999;
    background: #8fabbe;
    text-align: left;
    height:100%;
    text-indent:-9999px;

 小粋空間さんのアドバイスに従い、以上のようにheightとtext-indentを追加、これで画像へのリンクはなくなりましたが、例の白い線は解決しました。 さらに色々検索してみるとtext-indent:-9999pxは避けるべきというような記事もありますが、当方にとってはなにが問題か理解不能、とりあえずこれで様子を見てさらに勉強したいと思います。

2009年2月21日

麻布十番 久太郎

送信者 食べ道楽2009

 麻布十番から徒歩10分位、暗闇坂の手前を右折してしばらく歩いたところにある「麻布十番 久太郎」ネットで古民家風の隠れ家という評判を聞いて早速電話、2階の個室は別途1人当たり1,000円が掛かるとのことですがせっかく行くのだからということで個室を予約しました。

 地図を片手にようやくたどり着きます、店の中は完全なレトロ風、子供のころにタイムスリップしたような感じ、急な階段を上がって2階の個室へ、照明も薄暗く、レトロなストーブが炊いてあり、ゆったりとした空間が出来上がってます。

送信者 食べ道楽2009

 まずは飲み物を注文、ワインリストを貰いますが、値段が書いてない、恐る恐る値段を聞くと6,000円からとのこと、ちょい高、仕方なく一番上のワインを注文。食べ物はコースにします、おばんざい、鴨鍋、すき焼きの中からすき焼きをチョイス、すき焼きを食べるのは久しぶりです。

 ごま豆腐、あん肝、柚子大根、お刺身と運ばれてきて、そのあと松坂牛のすき焼きです。目の前で店の方が作ってくれてよそってくれます。まずはお肉から、美味しいです、その後、春菊、ネギ、しらたき、豆腐をお肉と一緒にいただきます。そしてご飯とお漬物、最後はデザート。

送信者 食べ道楽2009

 うーん、高かったけど美味しかった、美味しいワインとすき焼きでお腹一杯になりました。また機会あったら行きたいと思います。

2009年2月15日

Vistaの時計が狂う

 新PC導入後、1ヶ月が過ぎましたが、Vistaの時計って結構狂う、XPではこんなことはなかった。1週間で2-3分狂う、最新のPC、昔と違って常にネットで補正されるはずと思ってただけに最初はショック。思わず地デジの時計のほうが間違ってるのでは?とも疑ったがそんなことはあるはずない。

 時計の設定を見てみると1週間毎に補正されるようになっている、またその1週間という間隔は修正できる仕組みにはなってないようだ。

 そこでネットで検索、やりかたとしては、起動時に時刻あわせをしてくれるソフトを入れるか、レジストリを修正し1週間という間隔を短くするかどちらかで対処できるようだ。

 当方はレジストリを修正し間隔を短くする方法をチョイス、レジストリの修正はRegistry Jumperを使うことにした。参考にしたのは以下。

社員のブログVistaで、インターネット時刻の同期の頻度(間隔)を変更する

Knowledge Database ITVistaで頻繁に時計がずれるのを回避する方法


①Registry Jumperで以下を入力してJump

Registry section name:HKEY_LOCAL_MACHINE
Registrykey:System\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient

②NtpClientを開いた状態でレジストリエディタが起動するので「SpecialPollInterval」をダブルクリックして以下のように設定変更する
 表記:10進数
 値のデータ:1800

これで30分毎補正されるようになりました。

1  2  3