2009年1月25日

麻布十番 狸穴坂 ほの香

送信者 食べ道楽2009

 「また来たいな~」と思わせる店は、もちろん料理が美味しいことが最重要ですが、店の雰囲気、店員の接客態度、それらに加え食事をタイミングよく作るということも同じくらい大切と考えます。しかしながら客を退屈させないようテンポ良く、また頼んだものが一度に重ならないようタイミングを計って出すことは結構難しい。最初に頼んだものはすぐに持ってきてくれるが、追加オーダーしたものはなかなか届かない、そのうちにお酒もなくなり、お腹も一杯になってくる、というようなことはよくあることです。

 麻布十番から歩いて5~6分の「狸穴坂 ほの香」に初めていきました。ロケーションは閑静な住宅街にあり隠れ家のようなたたずまいです。料理は予約の段階で\5,500のコースを注文しておきました。当日着席後、飲み物はまずビールを注文、コース料理が前菜、牡蠣と運ばれてきます。今日もお腹が減ってペコペコ、料理が運ばれるやいなやパクつきます。この牡蠣のあとの料理がなかなか来ないんです、お腹が中途半端な状態で待たされるのはキツイ、店員に目で訴えるもすぐに来そうな様子はありません・・・。

送信者 食べ道楽2009

 折角のコースを頼んで、食べ物の間隔が空くのはちょっとね~とは言うものの待ったのは3品目だけでその後は順調、美味しく頂きました。何か調理場でトラブルでもあったんでしょう。最後にもうひとつ小言を言わせてもらうと、雰囲気のいい店内に比べトイレは良くない、特に男子トイレが・・下町の居酒屋ではないのだからなんとかしてほしいものです。

送信者 食べ道楽2009

2009年1月24日

AUX AMIS59 オザミ・サンカントヌフ

送信者 食べ道楽2009

 雨が強く降るさむ~い日に池袋でディナーの約束、場所は、サンシャインシティの59Fにある「AUX AMIS59 オザミ・サンカントヌフ」である。銀座のフレンチ有名店「AuxAmis des vins オザミデヴァン」の姉妹店で2008年12月に新規オープンしたばかりのようです。

 高層ビルの59Fにあり晴れた日ならで夜景がとても綺麗なのでしょうが、本日はあいにくの冷たい雨、ガスって視界は良くありません、残念です。料理は\5,000のプリフィクスコースにする、前菜、メインとも4種類位の中から自分の好きなものがチョイスできる。飲み物は食前酒にシャンパンとボルドーの赤ワインを注文、久しぶりのワインです。

 上の写真は「フォアグラととうもろこしのホットケーキ トリュフソース」雑誌等でよく取り上げられる人気メニューです。久しぶりのフレンチですが美味しかったです、残念なのは雨で夜景が見れなかったこと、次回は天気が良い日に再来したい、しかしコースは5,000円とはいえ、総額では結構な額になる・・・このロケーションでこの料理、仕方ないですね。

送信者 食べ道楽2009

2009年1月18日

年末・年始の帰省

 少しタイミングがずれてしまいましたが今年の正月ネタを。年末年始は実家に帰りましたが、今回は思い切って車で帰ることに、片道650kmのロングドライブです。

送信者 2009年お正月

(行き)2008年12月29日(月)00:15出発-8:00到着

<自宅>-首都高-東名-<牧の原SA>-名神-<大津SA>-中国-山陽道-<権現坂PA>-実家

 走っている車は多かったものの渋滞もなく平均110-130km位は出たでしょうか、きわめて順調なドライブでした。深夜でもSAは帰省客で一杯、深夜バスも多かった。

(帰り)2009年1月3日(土)23:15出発-11:00到着

<実家>-山陽道-中国-名神-<大津SA>-新名神-東名阪-伊勢湾岸道-東名-<牧の原SA>-<愛鷹PA>-<海老名SA>-首都高-<自宅>

 もの凄い渋滞でした、まずは中国宝塚トンネル付近で10km、その後池田から吹田ICを超え高槻あたりまで断続的に15-20kmほど、その後は順調でしたが、伊勢湾岸道と東名が合流する豊田の手前から浜松あたりまで40km位はあったでしょうか、浜名湖SAは休憩と給油の為、長蛇の車が並び、路肩にも仮眠をとる車がズラリと深夜4-5時とは思えないほど、凄まじい車、車の列でした。その後は静岡-清水で10km位、皮肉なもので沼津を超え東京に近づくにつれて車の流れは順調になり、その後は渋滞なく、11:00無事自宅に到着しました。

 ネットの渋滞予想で事前調査し、中国、名神での混雑は覚悟していましたが、深夜未明の豊田、浜松での大渋滞はまったくの想定外でした。だいたい深夜には渋滞は解消されるものとタカをくくっておりましたが、大甘でした。高速料金は通常12,500円のところ深夜ETC割引で50%オフの6,250円、ガソリンも約60リッター程度であり、首都高の料金を加えても片道15,000円弱、すなわち新幹線料金の一人分であがります、このところのガソリンの値下がりでみんな同じことを考えていたんでしょうね。

 帰りは新名神-伊勢湾道を通りましたがこれは意図していたわけではありません、自然に走っているうちに新名神の方に行ってしまって、渋滞がなかったとしてどっちが早いんだろうか?

 下の写真は愛鷹PAで富士山を撮ったもの、カメラは上のお雑煮も下の富士山もF10です。行きも帰りも天気に恵まれ良い夜明けが見れました、ドライブに夢中でもっと写真をとればよかったと後悔。

送信者 2009年お正月

3D MARK&PC MARK Vantageでスコアを計測

送信者 新PC P-180B

お決まりの3DMARKとPCMARKの最新版Vantageでスコアを図ってみました。

3DMARK Vantage:P7529 CPU Score:35433 Grafic Score:5963
http://service.futuremark.com/compare?3dmv=699434

PCMARK Vantage:4916
http://service.futuremark.com/compare?pcmv=148440

この数字が良いのか、標準なのか、悪いのか、まったく解りません、トップレベルのスコアは3DMARKで36500、PCMARKで20000レベルと桁違いに凄いです、どうやったらこんなスコアが出るんだろ・・・CPUやビデオカードは必ずしも最新のものを使っている訳ではないので、こんなもんでしょうと一人で自己満足、PCは安定していることが最重要。それにしても3DMARKの画像は相変わらず綺麗、PCMARKは計測に1時間20分くらいかかる、ちょっと長すぎるよ!

2009年1月15日

マウスも新しく買い替え

送信者 新PC P-180B

 パソコン本体に合わせマウスも新しくしました。ロジクールのMX1100 コードレス レーザーマウスです。 仕事で同じくコードレスのMX620を使ってますが、通常のマウスに比べパソコン廻りがスッキリ、反応等使い勝手もまったく問題ありません。一回コードレスに慣れると元には戻れないですね。

 ところで新PCへのデータ移行ですが、前にも書いたとおり、下記マイナートラブル発生、想定外に時間掛かってしまいました。

①旧PCのICH6RでRAIDを組んでましたが、RAID1については、そのHDDをSATAで接続してデータを読み出せると思ってましたが、結局読めませんでした。ネットで検索して調べてみたところ、再度ICHのRAIDを組まなければ駄目なようです、仕方がないのでTrueimageでバックアップしていたアーカイブから復元することに、かなり時間が掛かりました。

②旧PC(XP)のMy Documentsが新PC(VISTA)では読めませんでした。PCが変わったことでフォルダの所有者が変わってしまったのが原因のようです。念のため重要ファイルは他にも保存してあったので実質被害はなかったのですが・・

1  2