2007年12月31日

2007年大晦日

2007年もいよいよ終わりです、今年の個人的3大ニュースは

1.鹿島アントラーズ 10冠達成
なんといっても一番はコレ、多くのファンから怒られそうですが生観戦無し、それ位期待してなかった、またシーズン当初にはJ2落ちかの危機だったのが、最後は夢のような大逆転優勝、最後2節は奇跡が起こったとしかコメントしようがありません、明日の天皇杯も勝って11冠だ!

2.甲斐バンド一夜限りのライブに参戦
結果的にはプレミアチケットでしたが幸いにも最前列で観戦できました、あんな近くで見れたなんて最高です、2度とない経験でしょう。

3.仕事が超忙しかった
年初の行方不明人捜索から始まり、なんだかんだで超ハードな一年でした、それはまだ終わりそうもない、来年も引き続き大変な見通し、健康だけには気をつけねば。

2007年12月29日

いよいよ元日、天皇杯決勝へ vs川崎フロンターレ戦

天皇杯 準決勝 12/29(土) 国立霞ヶ丘競技場 鹿島 1-0 川崎フロンターレ

 またしても苦しい試合でありました。川崎Fは強かった、前半からかなり攻められ何度か決定的チャンスを作られましたが、ソガのファインセーブなど全員一丸となった守備で、ゴールを許しませんでした。後半はアントラーズにも惜しいチャンスが何度かあり、壮絶な打ち合いのような様相でしたが、結局スコアは1-0という最少得点差、僅差の勝利でした。本山の決勝点は気持ちが入ってました、今年は何はともあれ本山の1年であったと思います。

 いよいよ元日の決勝です、2001年元旦以来天皇杯から遠ざかっており、何年か前の決勝でパープルサンガにやられたこともあります。久々の元日決勝の部隊、今シーズン最後の集大成、是非とも「天皇杯」奪取したいと思います。

2007年12月23日

Symantec Service Frameworkは動作を停止しました

先日Norton Internet Security2008にアップグレードしましたが、Beckyでのメール受信中にエラー発生。「symantec service frameworkは動作を停止しました」とBeckyが止まってしまいます。一回Beckyを終了し、再度起動してやってみても同じ結果、それならばと再起動して見ても状況はまったく変わりません、しかしOUTLOOKでのメール送受信は問題ないのです・・・。

 エラー内容をWebで検索してみたところ同じ症状例がありました。やはりNortonとメールソフトの相性の問題のようです、Beckyの例もあります。

 http://ss-nikki.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/symantec_servic_8f14.html
 http://kozawa.jugem.cc/?eid=243

 ここに書かれているように、Norton Internet Securityの設定-「電子メールとメッセンジャー」-「発信電子メールスキャン」及び「着信電子メールスキャン」をオフ、そして再起動後再度やってみましたが、何と・・同じエラーが・・状況は変わりません。

 頭を抱えていましたが、サーバーに溜まっているメールに問題があるかもしれないと考え、nPOPでサーバーのメールをすべて削除してみました。やはりメールに問題があったようです、その後エラーは出なくなりました。(上記のメールスキャンはオフのまま)

2007年12月22日

天皇杯 準決勝進出 HondaFCは強かった

天皇杯 準々決勝 12/22(土)ユアテックスタジアム 鹿島 1-0 Honda FC

 何とか準決勝に進むことが出来ました。格下のチームであり、試合前は楽勝と思ってましたが、やはりJ3チームを破った勢いは凄かった、運動量、プレス、気迫どれをとってもアントラーズより勝ってました。危ない場面も何回もあったにもかかわらず、こちらは決定的チャンスを作れません、点も取られる気もしませんでしたが、得点が入るようなムードもありませんでした。

 決勝点はワンチャンスでした、本山のドリブルから、興梠が上手くボールを落として、そこに走りこんでいたヤナギが落ち着いて決めることができましたが、完璧な崩しはこのチャンス一回だけではなかったではないでしょうか、なんとか勝つことが出来ましたが、HondaFCの健闘は称えたいと思います。

 決勝点のヤナギですが移籍の話が出ています。選手としては先発で出れるチームに移籍したいという気持ちは解らないではないですが、アントラーズでもその役割は評価されているわけでなんとか留まって欲しいと思いますが・・・。

2007年12月16日

テレビの調子が悪い、そろそろ寿命??

 最近テレビの調子が良くありません、突然電源が切れてしまうのです。テレビはタウというPanasonicのブラウン管テレビ、買ってからもうすぐ10年近く経っているのでもう寿命なのでしょうね、ですが、映りはまったく問題なく、ブラウン管はまだまだ元気のようでまだ買い換える心の準備がつきません。電源が切れるとは電気系統が調子悪いのでしょうね。

 電源が切れてから、5分位で復活する時と30分位待たねばならない時があります、先日はレッズ戦中継の途中に切れて、新井場退場のシーンが見られませんでした(野沢のゴールは大丈夫でした!)。また1日に何回も切れたり、次の日には全然切れなかったりと気まぐれです、いっそ完全に壊れてしまった方が諦めがつくのですが・・。今時ブラウン管テレビも時代遅れゆえ、そろそろ買い替えの準備をしたいと思っています、タウよ、いっそのこと背中押してくれ!

1  2  3