2007年1月22日

CRCエラーがでたファイルの救出

 先日DVD-RにバックアップしたファイルをPCに戻そうとした際、CRCエラーが出てコピーできないファイルがあることをここに書きましたが、色々調べているうちにRSAWというソフトを使えば、エラーの無い部分だけを取り込んで復旧できるらしいとのことで早速試してみました。

 さっそくCRCエラーのでるファイルを解析してみたところ、セクターエラーが出る場合と出ない場合があるファイルがあることに気がつきました。少量のセクターエラーであればちゃんと読める可能性あるようです、そういうファイルはRSAWでなんとか無事救出することができました。 しかし大半は駄目、RSAWでの解析中にエラー多発して解析が止まってしまうものばかりでした。

 今回のCRCエラーがでた当方のファイルは一眼レフカメラのフィルムをフィルムスキャナーで読み込んだTIFファイルでひとつのファイルサイズが65MB程度あるのですが、これら画像の一部だけ読めてもあまり意味がなかったですが、動画とかの大きなファイルで一部だけ破損している場合は、このRSAWでの吸出しが結構役に立つのではないでしょうか?
 

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://harry-pc.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/477

コメントする