2006年1月11日

親父の新パソコン その2 eMachines J3024

 親父がパソコンを新しく買ったことは、ここに書いたとおりですが、新しいPC、eMachines J3024についての感想を書いてみます。

スペックは

CPU: Intel Celeron D プロセッサ 351 (256KB L2キャッシュ, 3.20GHz, 533MHz FSB)
OS: Microsoft® Windows® XP Home (SP2)
Chipset: Intel® 915G チップセット
MEMORY: 512 MB DDR
HDD: 160 GB
DRIVE: スーパーマルチ DVD±RW ドライブ (DL対応)
メディアリーダー: 8-in-1 メディアリーダー
VIDEO: Intel グラフィックス・メディア・アクセラレーター900 (Intel 915G内蔵)
SOUND: Intel ハイ・デフィニション・オーディオ
拡張スロット: PCIスロットx2 (空き1)
PCI Express x16スロットx1 (空き1)
PCI Express x1スロットx1 (空き1)
外形寸法: 高さ 362mm x 幅 184mm x 奥行き 406mm
重量: 約10.2kg

 親父の用途(株式のディトレーディング&ネット&メール)には十分すぎるほどパワフルです。 前のパソコンがあまりにぼろかったせいか物凄く快適に感じます。 しかし、BUFFALOの液晶モニター17型FTD-G731AS/BKは問題です。 推奨解像度は1,280×1,024ドットとありますが、これは年寄りには無理、拷問です。 文字が小さく、滲んでしまって読めません、コントラストも酷いです。 従い、1,024X768に設定しました。 もっとも見慣れているのが当方の環境(EIZO S190)ですからこれに慣れてしまうと大概のものは見劣りしてしまうと思いますが・・少々高くてももうすこし良いモニタを選ぶべきであった・・・でも、PCI Express x16スロットがあるので将来拡張できる分、良い買い物をしたかな、と思っています。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://harry-pc.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/275

トラックバック

» emachines研究 from emachinesのサイト集情報
emachinesのリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 続きを読む

コメントする