2005年10月30日

勝ちたかったが・・ vsセレッソ大阪戦

第29節 10/30(日) 長居競技場  鹿島 0-0 セレッソ大阪

 怪我人多数という中で今日は気持ちの入った良いゲームでした。 このところ負けっぱなしのセレッソ相手に発奮したのでしょうか、気持ちでは負けてなかったと思います。 増田、深井、小笠原などパス回しが速く中盤を完全支配し、新井場の退場まではセレッソを圧倒していました。 また岩政のガッツにも感動しました。 ガンバが負けただけにしっかり勝っておきたかったと思います。 

 ガンバが負け、アントラーズも引き分けに終わったために優勝争いは混戦になってきました。 後ろからレッズやジェフも迫ってきました。 ここからは気力の勝負です、優勝したい気持ちの強いほうが最後に優勝を勝ち取ることでしょう、気持ちでは絶対に負けたくないです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://harry-pc.sakura.ne.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/211

コメントする